【病児保育について】


 
病気のために登園できないお子様をお預かりします。

利用対象児童

☆乳幼児及び小学校低学年までの児童(広域可)
 保育所等集団保育に通所していない乳幼児も、お預かりします。
☆対象児童をかかりつけ医に受診後、保護者と協議のうえ、お預かりします。
☆症状の急変が認められない児童
 入院治療の必要はないが安静の確保は必要で、集団保育は困難である場合
 保護者が勤務等の都合により、家庭での保育が困難な場合
 ※定員に限りがありますので事前に問い合わせください。

利用可能症状

☆風邪の症状(発熱・咳・鼻水・下痢)等の乳幼児が通常かかる病気
☆骨折、その他の外傷疾患
 ※当園での治療は行いません。
☆連続して5日までお預かりできます。(休業日を除く)

利用場所・日時

☆開設場所    岐南さくら保育園内
☆園  医   岡山クリニック 
☆開設日時        月曜日〜金曜日 9:00〜17:00
☆休業日         土、日、祝祭日、年末年始

 ※お迎えは18:00までにお願いします。(時間厳守)
 ※受け付け時間は基本的には8:30〜9:00になります。
  それ以外の時間の来園希望の方は、一度お電話でご相談ください。

利用料

☆一人一日あたり 3,000円
☆17:00以降30分延長につき 500円
☆給食 300円(お弁当持参可)
 ※給食の申し込みは、前日、または当日の9:00まで受け付けます。
  それ以降の方は、お弁当持参でお願いします。
 ※やむを得ず18:00を過ぎる時は、事前にご連絡下さい。
 ※利用料・給食代は来園時、当園にてお支払い下さい。
 ※その他の料金として、症状の急変に伴う医師の診察、
  治療を受けた時の医療費及び児童などの飲食物等が保護者負担となります。


【利用の流れ】

登録・予診

☆開園時間内に保育園に電話でご予約ください。
 電話でのご予約がない場合、来園していただいても受け入れできない場合があります
 ので、ご了承下さい。
☆医療機関で診察をして下さい。
☆「医師連絡票」を記入してもらって下さい。

登録

☆利用される前に登録用紙に記入し、当園に提出してください。登録は無料です。
☆当日、急きょ利用される場合は来園されてから、
 または帰りまでに登録して頂くこともできます。

登園

☆9:00から登園し、「病児・病後児保育利用申込書」と「医師連絡票」を当園で
 提出して下さい。
☆予約している方で、キャンセルされる方は、9:00までにお電話ください。

降園

☆17:00までにお迎えに来て下さい。
☆お帰りの際に、看護師と保育士から園での様子をお伝えします。

【持ち物】


【乳幼児、児童、共通の持ち物】
※病状や年齢に応じて対応させて頂きます。
・病児保育利用申し込み書・利用登録申請書(初回のみ)
・医師連絡票(医療機関で作成してもらって下さい)
・保険証のコピー・乳幼児受給者証
・飲薬、座薬、塗り薬など・薬の処方箋
 医療聞機関にて処方されたもので、利用時間中に飲む分、水薬は一回分ずつお持ち下さい
・着替え(脱ぎ着しやすいもの2枚以上)、タオル2枚、マスク2枚
・ティッシュ箱(ポケットティッシュでも可) 
・ビニール袋2枚(ごみ袋や着替え入れ)
・好きなおもちゃ、本など
 お子様が安心するものがあるとよいです。必ず記名して下さい。
・必要な方は、食事とおやつ(※食物アレルギーのある方など)
・布団一式・バスタオル1枚
・スプーン・フォーク又は箸、口拭きナフキン
 
【乳児の方の持ち物】
・ミルク・・・1日分(1缶でもOK)
・哺乳瓶、またはストロー付コップ 
・離乳食(離乳完了がまだの方)
・紙おむつ・・・5、6枚以上
・おしりふき・・・1箱
・よだれかけ・・・1日分

【提出書類】
病児・病後保育事業利用登録申請書(1年度1回提出)
 GIFダウンロード→  PDFダウンロード→
病児・病後保育室利用申請書(利用の度に提出)
 GIFダウンロード→  PDFダウンロード→
病児・病後保育 医師連絡票(利用の度に提出・医療機関で記入してもらってください)
 GIFダウンロード→  PDFダウンロード→


*詳細については岐南さくら保育園にご相談下さい